パテスへの想い

運営委員に入れて頂いたきっかけは2012年夏。
知人の紹介により「スマイル・エピソード・シンポジウム(SES)」のお手伝い
をしないかと持ちかけられました。

ポップンクラブ代表の村上さんにお会いし、お話を伺い、
遊びと笑顔を創造することへの想いや情熱にとても感動しました。

肢体不自由の子どもたちに“ただ生活するため”だけの支援ではなく、
“遊び”という子どものころ誰もが経験することを当たり前に楽しんでもらいたい、
そして、子どもたちも私たちもみんなで一緒に笑顔になる―――
そんなお手伝いを自分にもできたらと思い参加しました。

私自身も周りの人を笑顔にしたいということはいつも考えていて、
でもそれは難しいことではなくて、誰にでもできることだとも思っています。

これからも笑顔の人たちが、笑顔にしあう人たちがたくさん増えていったらいい
なと思っています。

略歴

2007年 食品スーパーマーケットに就職し、レジ・接客担当として5年間勤務。
2011年 地域のボランティア活動に参加したことで、地域の方々とのつながりが出来、その経験から仕事も新たなことに挑戦しようと決意し2012年4月に転職。
2012年 地方地域(山形県置賜地域)の活性を目指す財団法人に入社し現在に至る。

【現在の所属】

(一般財団法人)置賜地域地場産業振興センター 東京事務所

好きなこと

合唱、テニス、接客